読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上映中! アニメ映画「なぜ生きる -蓮如上人と吉崎炎上-」

平成28年5月21日より新宿シネマート他、全国の映画館で上映!

キャラクターデザイン・作画監督:河南正昭さん

 蓮如上人、本光房了顕、ほかさまざまなキャラクターが登場するアニメ映画「なぜ生きる」のキャラクターデザインを務められたのが、スタジオディーンの河南正昭さんです。

 キャラクターデザインとは、登場人物の姿、顔や衣装、どんな表情をするのかを決める設計図のようなもの。
 キャラクターデザインの絵を元にして、多くのアニメーターが作画作業していきます。

 1本のアニメ映画を、複数の描き手に分担して作画しているのに、絵柄が統一されているのは、まずしっかりしたキャラクターデザインがあるからなのです。
 特別に数枚お見せしましょう。

f:id:nazeikiru-eiga:20160520085422j:plain

f:id:nazeikiru-eiga:20160520085434j:plain

f:id:nazeikiru-eiga:20160520085449j:plain

f:id:nazeikiru-eiga:20160520085459j:plain

 

 どうですか、河南さんが手掛けたキャラクターは、表情豊かで、とても生き生きしていますね。
 主役はもちろんのこと、たった数秒しか出ない脇役であっても、丹念にデザインを描きあげます。

 河南正昭さんは、長年アニメーターを務めたベテランの中のベテラン。
 代表作として 「うる星やつら」(作画監督)、 「めぞん一刻」(作画監督)、 「美味しんぼ」(キャラクターデザイン・作画監督)、 「無責任艦長タイラー」(キャラクターデザイン・総作画監督)、 「ヘタリア」シリーズ(キャラクターデザイン・総作画監督)、 「義風堂々!!兼続と慶次」(キャラクターデザイン・総作画監督)。

 特に「ヘタリア」シリーズのヒットで河南さんのファンも多く、画集『ヘタリア 河南正昭アニメイラストレーションズ』も発刊されています。